海外留学したい人を応援する、
グローバル・グレイス (Global Grace) 公式ブログ
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< Spring forward, Fall back | main | African Festa 2011 >>
タイの洪水被害

タイの洪水被害、おさまるどころか日に日に深刻さを増しています。
そして首都バンコクは、30日にかけて大潮のピーク・・・

すでに多くの都市で機能が麻痺しており、日本企業も影響を受けていますが、
日本人が多く住む首都地区では最大限の警戒が続いています。

バンコクは日本人にとってもアジア観光の人気都市。
しかし、中心部を流れるチャオプラヤ川が氾濫し、王宮も浸水しています。
溢れた水が、現在首都に迫っており、交通機関はすでに運休を決めています。

外務省もタイへの渡航情報(危険情報)を出しました。

●ナラティワート県、ヤラー県、パッタニー県及びソンクラー県の一部
 (ジャナ郡、テーパー郡及びサバヨーイ郡) 
 ⇒渡航の延期を勧告。
●アユタヤ県、パトゥムタニ県、ノンタブリー県、ナコンパトム県、サムットサコン県
 ⇒渡航の延期を勧告。
●首都バンコク
 ⇒渡航の延期を勧告。

※やむをえず渡航される方は、洪水被害に遭わないよう安全対策を講じて下さい。
※すでに滞在中の方は、国外への出国を含め早めに安全な場所に非難して下さい。

在タイ日本国大使館
177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
電話:(市外局番02)207-8500又は696-3000
国外からは(国番号66)-2-207-8500又は696-3000
HP: http://www.th.emb-japan.go.jp/


お気をつけ下さい。






スポンサーサイト